Raksul Vision Days 2018開催しました!

 2018年5月27-28日、毎年恒例となったラクスルの社員合宿「Raksul Vision Days 2018」に今年も行ってきました!!!笑いあり涙ありの合宿の模様を、2018年4月に新卒で入社したメンバーで紹介したいと思います!

入社から2ヶ月経った私たちのドキドキっぷりとともにお届けするRaksul Vision Days。ワクワクする仲間と過ごした濃い2日間の様子をぜひご一読ください!

なんで合宿をやるの? ~ラクスルが将来目指す姿の共有~

さてさて、社員合宿ってよく聞きますが、「実際どんなことやってるの?」「本当に必要なの?」なんて思う方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたに伝えたい。合宿、めっちゃ必要です。
「私たちの会社は何を目指しているんですか?」「ここから1年何していくんですか?」そんな大事なメッセージを改めて共有していく場、それがRaksul Vision Daysです。

いきなりですが、私たちのVisionを皆さんご存知でしょうか?

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」

創業以来変わることのないこのVision。そして未来のラクスルの姿についてCFO永見、代表松本からそれぞれメッセージが伝えられました。


CFO永見から「これからも皆がフルスイングで頑張っていける環境作っていくぜ!」と熱いメッセージ

CFO永見からは、中期経営計画、2018年5月31日の上場に向けての心構え、今後の組織や運営についての方針が共有されました。ラクスルを取り巻く環境は年々変わっていきますが、今まで通りVision達成に向かって全力で邁進していこうというメッセージが届けられました。


代表松本からは「このチームで世界は変えられる」と、強いメッセージが送られました

そして代表松本より、「じゃあ長期的にラクスルってどんな会社になるの?」「そのためにここから1年何をしていくの?」そんな疑問にストレートに答えるメッセージが送られました。

まずは代表松本が見ている20年後のラクスルについて共有。特に直近1年でラクスルが何に大事にしていくかという点では、サービスを使ってくれる「個人」を今まで以上に深く鮮明にイメージし、その人に合った本当に価値のあるサービスを提供していこう、というメッセージが伝えられました。

松本から笑いも交えた暖かいメッセージが続く中、来年度のテーマが伝えられると社員の顔は真剣そのもの。「愛」を持って顧客に接すること、そのテーマに向けてラクスルが進んでいく意味が松本の口から伝えられました。


代表からの熱いメッセージに社員みんな真剣に耳を傾けていました

合宿で何したの? ~お客様・パートナーの顔を思い浮かべ、イメージを膨らませる~

Raksul Vision Days 2018
ワークショップの風景。社員全員で真剣に取り組んでいます。
新卒のゴンは、エンジニアという視点も上手く取り入れながらお客様についてのイメージを深めました。

Raksul Vision Daysは役員からのメッセージを聞くだけではもちろん終わりません。ここからは事業部ごとに複数のチームに分かれ、ディスカッションを繰り広げました。

実際のお客様やパートナーの顔を思い浮かべながら「●●さんは普段どんな仕事をしていて、どんな要望をもっている人なんだろう?」「●●さんがどうなっていたら、ラクスルでの成功体験を届けられたんだろう?」と、職位、年齢に関わらずそれぞれの考えをぶつけていきました。


社員全員の前でワークショップの成果発表

約1時間半のワークの後は、各チームごとの発表です。それぞれのチームが相手のバックグラウンドまで想像し、与えられた情報以上にイメージを深めました。


18新卒のメンバーもチームの代表として発表に臨んでいました

ワークショップを通し、ここから1年の間に取り組むべき課題を設定できたチームもあり、もっと先、実現すべき理想の世界について共通認識を生むことができたチームもあり、これからの1年大事にすべきことを参加者全員が感じることができました。

ちなみに楽しかったの? ~素敵な思い出もたくさん~


合宿幹事の皆さんは最初から最後まで盛り上げ役!新卒後藤(写真左)も夕食会の司会を務め大活躍

すごく真面目に過ごしていそうな合宿ですが、もちろんみんなで楽しむコンテンツも数多く準備されていました!

合宿幹事が用意した自己紹介カード。名前だけでなく現在の仕事、性格診断テスト結果とその人を表すキーワード(例:#猫好き #お酒好き)が印刷されたこのカードを名刺代わりに交換し、部署を超えて親睦を深めていきました。


優勝したのは「楽観的」チーム、景品を手に素敵な笑顔

その性格診断の内容を基にしたクイズ(15分で3問)も行われました!

実はこのクイズのチーム分けも性格が似た人たちで構成されていて「図太い」人や「そそっかしい」人の集まりなどがあり、問題の解き方にもチーム特徴が表れていました。優勝チームにはAmazonギフト券1万円が贈られました!


Realityを体現したメンバー、16新卒入社の木下(写真左)も準MVPに!

そして夕食会では、Visionを達成するための3つの行動規範Raksul Styleを実現したRaksul Style MVPの表彰が行われました!


■Raksul Styleとは?

【1】Reality 高解像度
【2】System 仕組み化・技術
【3】Cooperation 互助連携


去年の1年間もっともRaksul Styleを体現してきたメンバーには惜しみない拍手が送られました。16新卒入社の木下も「Reality」を体現した準MVPに選ばれるなど、若手もどんどん活躍していく会社の風土を感じる表彰式となりました。


板の乗り物でゴールを目指すゲーム。翌日みんな筋肉痛になりました…

二日目にはCooperationをより高めていくため、グラウンドで協力ゲーム!

部署が異なり通常業務で会話することのないメンバーが互いに知恵出し合い協力しながら、共に汗を流して砂まみれになりながらも必死にゴールを目指しました!

 

最後に伝えたいこと ~仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる~

Raksul Vision Days 2018

さて、そんな楽しい合宿の様子を書いていきましたがいかがだったでしょうか?

私たちはひとえに「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というVisionの実現に向けて全力を尽くしています。「デジタル化の進んでいない伝統的な産業に対し、インターネットの力を持ち込むことでどう社会を良い方向へ変えていけるか?」この問いに答えるべくこれからも日々進んでいきます。プラットフォームとしての価値を発揮し、物流、広告の分野への挑戦。これからもラクスルは先へ先へと向かいます。

Visionを信じ、世界をリードする会社になれるよう全員で挑戦を続けていきます!

おまけ

blog_omake

合宿後2日でブログを仕上げるべく頑張る新卒3人。必死にブログを仕上げる中「色んな人と仲良くなれたよ!」「初めて話した人もいっぱいいたね!」と楽しい思い出を共有していました。来年の合宿も楽しみだね!

Related Posts

  • 1泊2日の社員合宿に行ってきました!1泊2日の社員合宿に行ってきました! ラクスルでは、毎年この時期年に一度の社員合宿を行います。今年の行き先は八ヶ岳。朝は普段の出社時間よりもずっと早い7時集合だったのですが、驚いたことに集合時刻の10分前には集合率9 […]
  • 2018年度新卒新入社員入社式2018年度新卒新入社員入社式 あっというまに満開になった桜ですが、入社式にはなんとか間に合ってくれたようです♪ ラクスルでも、待ちに待った新卒第3期、2018年度新卒新入社員5名が本日、全員元気に揃って入社 […]
  • 2018新卒・内定式!2018新卒・内定式! 気がつけば10月。2017年も残り3ヶ月を切りました。月日が経つのは早いものです。 さて、2016年に1名、2017年に2名の新卒を迎え入れたラクスルですが、2018年は現 […]