Raksul Camp 2017 開催しました!

今年もまたこの時期がやってきました、社員合宿!(しかも今年は私が総合幹事を仰せつかることに・・・)
一昨年の軽井沢、昨年の八ヶ岳に続き、3度目の開催となる1泊2日の一大イベント。今年から「Raksul Camp」と名称も新たに、総勢60名を超えるメンバーで越後湯沢に行ってきました!昨年は大型バス1台に乗り切れる人数だったのが、今年はバスでは収まりそうもない・・・ということで、新幹線で大移動。

目指すは9:28東京駅発のMaxときに乗り、そこからバスで1時間の「あてま高原リゾート ベルナティオ」。万が一、新幹線の乗り遅れた場合、「越後湯沢から会場までは自腹タクシー(おそらく1万円以上)です!!」と再三告知をしたためか、出発30分前に設定した集合時間の9時に、眠そうな顔をしながらも続々と集まるメンバーたち。(作戦大成功!)

「おはよーございまーーーーーす!!」
幹事の心配をよそに、遅刻者ゼロ!全員そろって出発できました。
車両1台貸切になるほど大所帯になりました
さっそくPCを開いて仕事を始める真面目なふたり
普段読めない本をゆっくり読むメンバーも(読んでいたのはビジネス書・・・やっぱり真面目)
幹事のチケット配布ミスにより、COO と相席になった新卒・岸野君(笑顔がぎこちない?)

その後、バスを乗り継ぎ、お昼前に会場に到着。昼食をとったら、さっそく研修スタートです!

合宿を行う最大の目的は、社員が同じビジョンを共有し、会社が目指す方向を確認すること。今年は「ラクスルスタイル」という社員の行動規範刷新が発表され、それをもとにこれからラクスルメンバーとして何を大切にすべきかを議論しました。

半数近くが初めて合宿に参加するメンバーということもあり、今回もまずはCEOから改めてラクスルの「ビジョン」について説明
その後、部署ごとにグループワーク
付箋を使いながら、議論を重ねます
どのグループも真剣そのもの
新卒・平光君、満面の笑み。なんだか余裕ですね!

およそ2時間半にわたる議論&発表を終え、研修パート第1部が終了。研修会場の外は大自然が悠然と広がり、とっても開放的・・・大空の下、しばし休憩!

青い空、白い雲、透明な湖・・・全身で開放感を表現してもらいました、笑
CFOたっての希望により「湖に浮かぶ、CFO」の図 バッチリきまってます!

その後、研修パート第2部では、各プロジェクトのリーダーたちより、日頃進めているプロジェクトの概要説明や進捗状況の報告がありました。

そうして、半日にわたる全研修が無事終了!チェックインを済ませたら、いよいよ晩餐会の開宴です。「ドレスアップして参加すること!」という難易度高めのドレスコードでしたが、普段はTシャツにGパンとラフな格好のメンバーたちも、思い思いのおしゃれをして参加してくれました。いつもと違うメンバーの華やいだ姿に、会場内のテンションもアップ!新潟のおいしいお酒と料理を堪能しながら、普段なかなか話す機会のないメンバー同士の会話も弾みます。途中、ベストドレッサー投票の他、社員の事前投票によるMVP(もっとも事業に直結する活躍をしていると思う人)とMVS(この人がいないと困る!という縁の下の力持ち)の表彰式なども実施。終始賑やかな宴会となりました。

ベストドレッサーに選ばれたのは経営管理部の西田部長。蝶柄のド派手なジャケットは京友禅仕立てなのだとか・・・センスが斜め上すぎです!
チームNinjya Cat大集合!社員投票による初代MVPは仲田さん(CTO左隣)が受賞しました!
女性メンバーも増えました!華やか~~♪
締めくくりはやっぱり松本さんからの熱いメッセージ
そしてラストはメンバーに向けたメッセージエンドロールが・・・
夜は夜で、銘々に盛り上がり、メンバー間の親睦がかなり深まったところで朝を向かえ・・・2日目は越後湯沢の町での“リアル宝探し”でチームビルディング!(Presented by タカラッシュ

事前情報では雨予報もちらついていたお天気も、心配をよそに快晴!!気温27℃と夏日の中、チームの知力と体力をフル稼働して1位を目指します。謎解きが得意な人、体力には自身がある人、とにかく動き出す人、じっくり考え込む人・・・メンバーの個性や特性をいかしつつ、どういう作戦で勝ちにいくかはチームしだい。

全12チームに分かれ、宝探し&ミッションクリアを目指します
「がんばるぞっ!オーーーーーーーーーー!!!」を合図に、宝探しスタート!
まずはじっくり作戦を練るところもあれば・・・
行き詰まり、道の片隅で再度問題をじっくり読み込むチーム
メンバー全員で仲良く行動するチームがあれば・・・
「いやー、熱いっすねーーー」と、他のチームメンバーを残してしばし木陰で休憩したり
どこからかちゃっかりレンタサイクルを借りてるツワモノも(しかも電動付自転車)
今回は6月以降の入社内定者も多数参加してくれました!すっかりチームに馴染んでますね♪

 

 

 

 

そして約2時間後、汗だくになりながら越後湯沢の町を歩き回った12チーム全員がゴールし、いよいよお待ちかねの結果発表!!今回は12チーム中、1位~5位のチームに総額約10万円の豪華賞品が授与されました!(実は1位より2位の方が喜ばれたという話も・・・)

歩き疲れて疲労困憊・・・
「ねぇ、ねぇ、この問題、わかった?」と結果発表を待つ間に答えあわせ中
「うぉぉぉ、マジか!!!」と答えの解説を聞きながら驚愕するCEO
5位は越後湯沢土産をみんなで山分け♪
4位にはスタバギフトカード1千円★
3位はTOHOシネマカード2千円!ひとりで見に行くもよし、パートナーと行くもよし?!
狙い通りの2位、Amazonギフトカード5千円に大はしゃぎ!
番外編:(注)この中にタカラッシュのスタッフではない人がいます

 

 

 

 

今回、「どうしてもやりたい!」と幹事特権を発動して実施した”リアル宝探し”でしたが、

「メンバーの特徴長所がすごく出て、理解が深まりました。業務にも生きると思う」

「普段の業務であまり関わらないメンバーとたくさん話したりチームを組む機会があり、みんなの素の一面を知ることができて、今後の業務がさらにやりやすくなりそう」

「頭を動かし、身体を動かし、みんなが共通の課題について取り組むため、自然と会話が多くなりました!またやりたい!」

と、参加者からの感想も上々!みんなにやる気になってもらいたくて奮発した賞品でしたが、1位のBEAMSギフトカード1万円はまさかの幹事率いるチームがいただいてしまうという結果に。

やりたいことをやり、個人的に一番欲しかった賞品までゲットし、いろいろと夢が叶って幸せな一日でしたが、なんかすみません・・・(もちろんズルはしてませんよ!)
2日間、お疲れさまでした!!

 

 

内容盛りだくさんとなった今回の社員合宿でしたが、大きなトラブルもなく、無事に2日間のプログラムを終えることができたのも、みんなの協力があってこそ。60名を超える大所帯ともなると準備もそれなりに大変でしたが、参加してくれたメンバーにとって有意義な時間となったのであれば、がんばった甲斐があるというもの。合宿を通して生まれた一体感をもって、次の1年もメンバー全員で新たな挑戦と進化を続けていきましょう!!

そして最後に、この記事を見て「いい会社(そう)だな~」と思ったそこのあなた!はい、そうです、ラクスルってとってもいい会社です。ぜひ一緒に働きましょう!!

Related Posts