【17卒内定式】仕組みを変えて世界をもっと良くする!
新たなスタートと決意表明!

みなさんこんにちは。ラクスル株式会社内定者の平光です。
10/6(木)はラクスル株式会社の17卒内定式でした。もちろん僕も参加しました。

当日は、内定式の前に9月の振り返り&社長賞の発表に同席しました。振り返りは各部署ごとひとりずつ、目標に対する達成度合を発表していました。ピリピリした雰囲気を感じ、いよいよ社会人としてスタートするのだと感じました。

 

17卒内定者の2人

続いて、社長賞の発表。
今月の社長賞は印刷ECのディレクター・甲木さんでした。甲木さんは、まだ入社して10ヶ月でありながら社内にバリューを出しているということで、僕も入社していち早くバリューを出せる人材にならないなと。

社長賞の発表

次はいよいよ内定式!

と、その前になんとサプライズ賞があるそう。

サプライズ賞とは、

社内ハコベルのみなさんがケーキをお届けしてくれました

松本さんの誕生日でした!おめでとうございます!
数年前には平均年齢が30代後半まであがったものの、近年若手が増え、30代前半になりご自身の年齢と近くなってきたそう。

松本さんからは、「歴史を遡っても、仕組みを変革して世界を変えてきたのはいつも若者。これからもっともっと若い人たちが活躍し、会社を成長させていかなければいけない。」というお言葉をいただきました。

内定式。
今年の内定者は、総合職1人と技術職が1人。内定証書を授与され、ひとりずつ自己紹介と1年後、3年後の目標を発表しました。

内定証書授与
1年後・3年後の目標を発表

社員数は50人を超えたところですが、いざ前に立ってみると意外に多いなと感じました。今後さらに会社が成長し人数が増えていくと思うととても楽しみです。

1年後・3年後の目標を発表

16卒の先輩、木下さんと記念写真。若手メンバーでより一層会社を盛り上げていきたいです!

1番左、16卒新卒入社の木下さん(新卒1期)

僕の3年後の目標は、「事業責任者となり事業の月次売上1億。」
もう一人エンジニアの岸野さんの3年後の目標は、「新規プロジェクトのリーダー。」

3年後、同期で新規案件の中心人物として活躍している姿を想像するとわくわくします!

特大ケーキのお祝いに嬉しそうな松本さん
ラクスル株式会社’s job postings.

Related Posts