RubyKaigi 2016 in 京都!

本日から3日間、京都にある国際会館にてRubyKaigi 2016が開催されています!

ラクスルもスポンサーとしてブース出展中。思った以上に参加者の国際色が豊かで、CTOの泉とともに英語を駆使しつつ、ラクスルを全力でPRしております。

「ラクスル使ってます!」「ハコベル、関西でもやってください!」「CM見ましたよ!」などなど様々な声をいただき、昨年に比べて「ラクスル」の知名度がまた一段と上がったような気がして、嬉しい限り・・・。

そんな中、さすが”RubyKaigi”だけあって「ラクスルってRuby使ってるんですか?」というご質問もちらほらいただくのですが、まさに「ハコベル」がRailsで開発されています!(詳しくはコチラもご覧ください)なお、ラクスルはPHPがメインですが、少しずつRailsも取り入れ始めています。最近では、将来的な拡張を見据えてAWSの移行も実施。レガシーのシステムにおける移行の難しさや進め方についての裏話は、9/29(木)に開催いたしますミートアップにて余すところなくお話しさせていただきますので、ご興味のある方は是非奮ってご参加ください!

応募はこちらから→ http://raksul.connpass.com/event/39137/

さて、京都は雨が降ったり止んだりと不安定な空模様ですが、RubyKaigiは午後からも賑わっております。お近くにお越しの方は、是非RubyKaigi内、ラクスルブースにもお立ち寄りくださいませ♪

※追記※

と、書いたら、なんと早速ラクスルの技術顧問・まつもと先生が、ラクスルのブースに遊びに来てくださいました!!

まつもと先生、お忙しい中お立ち寄りいただきありがとうございました!!ちなみにまつもと先生も3日間会場にいらっしゃるそうですよ。

Related Posts